2021-06

2019・4・16(水)庄司祐美リサイタル

     すみだトリフォニーホール 小ホール  7時

 メゾ・ソプラノの庄司祐美が恒例のリサイタル。シューマンの3つの歌曲を導入として、歌曲集「詩人の恋」を歌い、第2部ではフォーレの歌曲を「夢のあとに」など4曲と、シューベルトの「ズライカⅡ」など6曲を歌うという重量感あるプログラム。解説、訳詞なども全て自分で行なうといういつもの凝りようだ。だが、あいにく私の方の体調が悪くなり、途中で失礼してしまったので、詳細は差し控えたい。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

























Since
September 13, 2007

これまでの来訪者数

ブログ内検索

最近の記事

Category

プロフィール

リンク

News   

雑誌 モーストリー・クラシック に連載中
「東条碩夫の音楽巡礼記」