2020-07

2007・5・3(木)METライブビューイング プッチーニ3部作

    銀座ブロッサム  5時30分

 昼夜上映のうち夜の部を見る。実によく客が入っている。ほとんどが中高年齢層だが、これだけオペラ愛好者がいるというのは祝着である。ジャック・オブライエンの演出が全く平凡なので、「外套」と「修道女アンジェリカ」のみ見ただけで失礼した。レヴァインの指揮もさっぱり面白くない。彼は何かこの数年、スランプなのではなかろうかと思う。
 歌手は「外套」のファン・ポンス、マリア・グレギーナ、サルヴァトーレ・リチートラ、「アンジェリカ」ではバルバラ・フリットリがいい歌唱を聴かせていた。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

























Since
September 13, 2007

これまでの来訪者数

ブログ内検索

お知らせ

●2007年8月以前のArchivesを順次、アップロード中です。併せてご覧下さい。
2007年8月
2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2006年8月
2006年7月
2006年4月
2006年3月
2005年12月
2005年8月
2005年4月
2005年3月
2004年5月
2004年4月

最近の記事

Category

プロフィール

リンク

News   

雑誌 モーストリー・クラシック に連載中
「東条碩夫の音楽巡礼記」