2017-05

2016・12・24(土)「浦安音楽ホール」開館プレ・イベント

      浦安市民プラザ Wave101

 JR京葉線の新浦安駅のすぐ傍に、新しく「浦安音楽ホール」が来年4月にオープンするとのこと。「地元に音響の良いコンサートホールが欲しい」という市民の声に応えたものだそうで、室内楽専用の「コンサートホール」(303席、固定席)と「ハーモニーホール」(201席、可動席)および5つのスタジオを含む音楽ホールとなっている。
 現在は未だ工事中だが、写真を見ると、特にコンサートホールは茶色系の内装で、落ち着いた雰囲気が感じられるようだ。

 今回は、プレス担当の長野隆人さん(いわきアリオスの広報グループチーフ)から案内を貰ったので、プレ・イベントだがちょっと覗きに行く。駅前の浦安市民プラザのギャラリーで、ちょうど上野耕平(サックス)と「こばんだウィンズ」が、2時から「くるみ割り人形」や「ルネ王の暖炉」「ディズニー・メドレー」といった曲を演奏、家族連れの客たちが会場を埋めていた。こういうお客さんが、今後もそのままクラシックのコンサートに来てくれるといいのだが━━。
 開館準備・事業のコンサルティング・チームはしっかりしているようだから、新しい音楽拠点を築いてくれることを期待したい。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://concertdiary.blog118.fc2.com/tb.php/2614-a2665f00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

Since
September 13, 2007

これまでの来訪者数

最近の記事

カテゴリー

全記事表示

全ての記事を表示する

RSSフィード

ブログ内検索

プロフィール

リンク

News   

雑誌 モーストリー・クラシック に連載中
「東条碩夫の音楽巡礼記」